cute 意味と語源

【英語】[形] かわいい、かわいらしい、気の利いた、[発] kjúːt〔英辞郎

語源解説

「鋭い(acute)、抜け目のない、あざとい」がこの単語のコアの語源。

英語 acute(鋭い)の語頭音消失 ⇒ 中期英語 acute(鋭い、急性の)⇒ ラテン語 acutus(鋭い、抜け目のない、辛い)⇒ ラテン語 acuo(鋭くする、研ぐ)の過去分詞形 ⇒ ラテン語 acus(針、ピン)⇒ 印欧祖語 hek-(鋭い)が語源。

英語 acumen(鋭い洞察力)と同じ語源をもつ。

元は、「鋭い洞察力、または識別力のある、抜け目のない」の意味で使われた。意味が「かわいい、魅力的な」になったのは、19世紀のアメリカの学生のスラングによって。

◉ 関連語
  • acerose(針状の)
  • acicula(針状の部分)
  • acuity(鋭さ)
  • aculeate(鋭利な)
  • acumen(鋭さ)
  • acupuncture(鍼療法)
  • acute(鋭い)
  • aglet(ひも先金具)
  • ague(マラリア病)
  • eglantine(ノバラ)