coherent 意味と語源

【英語】㋘首尾一貫していて分かりやすい、理路整然としていて分かりやすい、一致団結した

語源解説

「一緒に(con-)くっつい(haereo)ている(-ens)、まとまっている、団結している」がこの単語のコアの語源。

㋠㋫coherent(首尾一貫していて分かりやすい)→㋶cohaerens(団結している)→㋶cohaereo(団結する)+-ens(現在分詞)→㋶con-(一緒に)+haereo(くっつく)が語源。

inherent(本来備わっている)と同じ語源をもつ。

◉ 関連語
  • adhere(付着する)
  • adherence(付着)
  • cohere(首尾一貫する)
  • coherence(密着)
  • cohesion(結合)
  • cohesive(凝縮性の)
  • hesitant(躊躇した)
  • hesitate(ためらう)
  • hesitation(ためらい)
  • incoherence(支離滅裂)
  • incoherent(首尾一貫しない)
  • inherent(本来備わっている)
◉ 更新
2021年6月23日
dispatch 意味と語源
2021年6月22日
latitude 意味と語源
2021年6月22日
latus 意味と語源
2021年6月22日
lamina 意味と語源
2021年6月22日
stelh- 意味と語源
2021年6月21日
errand 意味と語源
2021年6月21日
arundi 意味と語源
2021年6月20日
seasonal 意味と語源
2021年6月20日
season 意味と語源
2021年6月20日
seed 意味と語源
2021年6月20日
semen 意味と語源
2021年6月20日
seana 意味と語源