cohesion 意味と語源

【英語】㋱結合、凝集性、まとまり

語源解説

「一緒に(co-)くっつく(haereo)こと」がこの単語のコアの語源。

㋫cohesion(結合)→㋶cohaesus(一緒にくっついた)+-io(~すること)→㋶cohaereo(一緒にくっつく)→㋶co-(一緒に)+haereo(くっつく)が語源。

inherent(本来備わっている)と同じ語源をもつ。

◉ 関連語
  • adhere(付着する)
  • adherence(付着)
  • adherent(粘りつく)
  • adhesion(粘着)
  • adhesive(接着剤)
  • cohere(首尾一貫する)
  • coherence(密着)
  • coherent(首尾一貫した)
  • cohesive(凝縮性の)
  • hesitant(躊躇した)
  • hesitate(ためらう)
  • hesitation(ためらい)
  • incoherence(支離滅裂)
  • incoherent(首尾一貫しない)
  • inhere(本来備わる)
  • inherence(本来備わっていること)
  • inherent(本来備わっている)
◉ 更新
2021年1月15日
extra 意味と語源
2021年1月14日
traffic 意味と語源
2021年1月13日
technique 意味と語源
2021年1月11日
topic 意味と語源
2021年1月11日
topos 意味と語源
2021年1月11日
wind 意味と語源
2021年1月10日
windana 意味と語源
2021年1月8日
dramatic 意味と語源
2021年1月7日
section 意味と語源
2021年1月7日
food 意味と語源
2021年1月5日
feed 意味と語源
2021年1月3日
digital 意味と語源