aftermath 意味と語源

【英語】[名] 余波、後遺症、牧草の二番刈り〔詳細

語源解説

「刈り取り(math)の後(after)、一回目の刈り取りの後に育つ牧草」がこの単語のコアの語源。

英語 after(~の後で)+math(穀物の刈り取り、草刈り)⇒ 中期英語 math(刈り取り)⇒ 古期英語 maeth(刈り取り)⇒ ㋘ metha(刈り取り)⇒ ㋑ hmeh-(刈る)が語源。

英語 afternoon(午後)と同じ語源をもつ。

◉ 関連語