abridged 意味と語源

【英語】㋘要約された、短縮された、縮約された

語源解説

abridge(要約する)+-ed(過去分詞)→㋙㋫abreger(短くする)→㋶abbrevio(短くする)→㋶ad-(~へ)+brevio(短くする)→㋶brevis(短い)+-o(動詞)→㋶brevis(短い)→㋑mreghus(短い)が語源。

「要約(abridge)された(-ed」がこの単語のコアの語源。

brief(短い)と同じ語源をもつ。

◉ 関連語
  • abbreviate(短縮する)
  • abridge(要約する)
  • brevity(簡潔さ)
  • brief(短い)
  • briefing(簡潔な指示)
  • briefly(手短に)
◉ 更新
2021年1月19日
lecture 意味と語源
2021年1月18日
web 意味と語源
2021年1月17日
shift 意味と語源
2021年1月16日
moral 意味と語源
2021年1月15日
extra 意味と語源
2021年1月14日
traffic 意味と語源
2021年1月13日
technique 意味と語源
2021年1月11日
topic 意味と語源
2021年1月11日
topos 意味と語源
2021年1月11日
wind 意味と語源
2021年1月10日
windana 意味と語源
2021年1月8日
dramatic 意味と語源