summus 意味と語源

【ラテン語】最も高い。

語源解説

ラテン語 sperus(上にある)+-imus(最上級)→super(上に)→heghs(外へ)+uper(下から上に)→upo(下に)が語源。supreme(最高の)と同じ語源をもつ。

◉ 派生語
  • conssome(コンソメ)
  • consummate(完結させる)
  • consummation(達成)
  • sum(合計する)
  • summary(要約)
  • summation(合計すること)
  • summit(頂上)
◉ 更新
2021年1月26日
unknown 意味と語源
2021年1月25日
narrow 意味と語源
2021年1月25日
narwaz 意味と語源
2021年1月24日
try 意味と語源
2021年1月24日
trial 意味と語源
2021年1月24日
trier 意味と語源
2021年1月23日
comment 意味と語源
2021年1月22日
motion 意味と語源
2021年1月21日
ring 意味と語源
2021年1月21日
rank 意味と語源
2021年1月20日
soil 意味と語源
2021年1月20日
soil 意味と語源