sovereign 意味と語源

【英語】君主。主権を有する。最高の。

語源解説

古期フランス語 soverain(君主)→superanus(君主)→super(上にいる)+-anus(人)→heghs(外へ)+uper(下から上に)が語源。「お上」がこの単語のコアの語源。reign(君臨する)の綴りに影響を受けている。

◉ 関連語
  • sum(合計する)
  • summary(要約)
  • summation(合計すること)
  • summit(頂上)
  • superior(より優れた)
  • supreme(最高の)
◉ 更新
2021年5月16日
China 意味と語源
2021年5月16日
dzin 意味と語源
2021年5月15日
Japan 意味と語源
2021年5月15日
Nyit-pwon 意味と語源
2021年5月14日
vaccine 意味と語源
2021年5月14日
vacca 意味と語源
2021年5月12日
nonsense 意味と語源
2021年5月12日
sense 意味と語源
2021年5月10日
coordinate 意味と語源
2021年4月27日
intrinsic 意味と語源
2021年4月27日
secus 意味と語源
2021年4月19日
charity 意味と語源
2021年4月19日
carus 意味と語源