sovereign 意味と語源

【英語】君主。主権を有する。最高の。

語源解説

古期フランス語 soverain(君主)→superanus(君主)→super(上にいる)+-anus(人)→heghs(外へ)+uper(下から上に)が語源。「お上」がこの単語のコアの語源。reign(君臨する)の綴りに影響を受けている。

◉ 関連語
  • sum(合計する)
  • summary(要約)
  • summation(合計すること)
  • summit(頂上)
  • superior(より優れた)
  • supreme(最高の)
◉ 更新
2021年9月22日
clamor 意味と語源
2021年9月21日
devout 意味と語源
2021年9月21日
voter 意味と語源
2021年9月21日
vow 意味と語源
2021年9月19日
empire 意味と語源
2021年9月19日
separable 意味と語源
2021年9月18日
emperor 意味と語源
2021年9月18日
apparel 意味と語源
2021年9月17日
poverty 意味と語源
2021年9月17日
poorly 意味と語源
2021年9月17日
poor 意味と語源