signature 意味と語源

【英語】署名。特徴的な記号。サイン。

語源解説

中期フランス語 signature(署名)→signatura(署名)→signo(印を付ける)+-tura(行為の結果)→signum(印)→sek-(切る)が語源。「しるされたサイン」がこの単語のコアの意味。design(設計する)と同じ語源をもつ。

◉ 関連語
  • assign(割り当てる)
  • assignment(割り当て)
  • design(デザイン)
  • designate(指名する)
  • designated(指名された)
  • designation(指名)
  • designed(故意の)
  • designer(設計者)
  • dessin(デッサン)
  • insignia(記章)
  • insignificant(無意味な)
  • resign(放棄する)
  • resignation(辞職)
  • seal(封印)
  • sealed(封印された)
  • segno(記号)
  • sigil(印)
  • sign(象徴)
  • sign(署名する)
  • signal(合図)
  • significance(意義)
  • significant(重要な)
  • signify(示す)
  • tocsin(警鐘)
  • unseal(封を切る)
  • unsigned(署名のない)
◉ 更新
2020年2月20日
casualty 意味と語源
2020年2月20日
chance 意味と語源
2020年2月20日
flux 意味と語源
2020年2月19日
urgency 意味と語源
2020年2月19日
influx 意味と語源
2020年2月18日
affluence 意味と語源
2020年2月18日
fluctuate 意味と語源
2020年2月18日
batter 意味と語源
2020年2月17日
seclusion 意味と語源
2020年2月17日
inclusion 意味と語源
2020年2月17日
battle 意味と語源
2020年2月16日
confluence 意味と語源