share 意味と語源

【英語】㋛㋟ 共有する、共に担う、一緒に使う

語源解説

「切って(skerana)分ける」がこの単語のコアの語源。

㋓ share(分かち合い)⇒ ㋠㋓ schare(分かち合い)⇒ ㋓ scearu(切ること)⇒ ㋘ skaro(分割)⇒ ㋘ skerana(切る)⇒ ㋑ sker-(切る)が語源。

scorn(軽蔑する)と同じ語源をもつ。

◉ 関連語
  • scorn(軽蔑する)
  • scornful(軽蔑した)
  • share(分かち合い)
  • shareholder(株主)
  • shareware(シェアウェア)
  • shear(裁ちばさみ)
  • sheer(急な進路変更)
  • shore(海岸)
◉ 更新
2022年1月17日
red 意味と語源
2022年1月17日
ruby 意味と語源
2022年1月17日
rouge 意味と語源
2022年1月17日
lapis 意味と語源
2022年1月16日
rubeo 意味と語源
2022年1月16日
ruber 意味と語源
2022年1月16日
raudaz 意味と語源
2022年1月16日
eruthros 意味と語源
2022年1月16日
hrewdh- 意味と語源
2022年1月13日
adore 意味と語源
2022年1月13日
oracle 意味と語源
2022年1月13日
inexorable 意味と語源
2022年1月13日
oro 意味と語源