share 意味と語源

【英語】㋛㋟共有する、共に担う、一緒に使う

語源解説

㋓share(分かち合い)→㋠㋓schare(分かち合い)→㋓scearu(切ること)→㋘skaro(分割)→㋘skerana(切る)→㋑sker-(切る)が語源。「分け(skerana)合うこと」がこの単語のコアの意味。㋓scorn(軽蔑する)と同じ語源をもつ。

◉ 関連語
  • scorn(軽蔑する)
  • scornful(軽蔑した)
  • share(分かち合い)
  • shareholder(株主)
  • shareware(シェアウェア)
  • shear(裁ちばさみ)
  • sheer(急な進路変更)
  • shore(海岸)
◉ 更新
2020年1月19日
energy 意味と語源
2020年1月19日
power 意味と語源
2020年1月19日
make 意味と語源
2020年1月19日
press 意味と語源
2020年1月19日
much 意味と語源
2020年1月18日
birthrate 意味と語源
2020年1月18日
percent 意味と語源
2020年1月18日
electric 意味と語源
2020年1月18日
birth 意味と語源
2020年1月17日
population 意味と語源
2020年1月17日
metropolis 意味と語源
2020年1月17日
likelihood 意味と語源