sacrifice 意味と語源

【英語】生け贄。犠牲。犠牲にする。

語源解説

古期フランス語 sacrifice(生け贄)→sacrificium(神への捧げもの)→sacrificus(神へ捧げた)→sacrifico(神へ捧げる)→sacer(神聖な)+facio(~する)→sehk-(神聖な)が語源。「神へ捧げた生け贄」がこの単語のコアの意味。sacred(神聖な)と同じ語源をもつ。

◉ 関連語
  • consecrate(聖別する)
  • desecrate(冒涜する)
  • execrate(忌み嫌う)
  • sacrament(神聖なもの)
  • sacred(神聖な)
  • sacrilege(神への冒涜)
  • sacrilegious(罰当たりな)
◉ 更新
2020年2月17日
seclusion 意味と語源
2020年2月17日
inclusion 意味と語源
2020年2月17日
battle 意味と語源
2020年2月16日
confluence 意味と語源
2020年2月16日
conclusive 意味と語源
2020年2月16日
closure 意味と語源
2020年2月15日
conclusion 意味と語源
2020年2月15日
exclusion 意味と語源
2020年2月15日
closet 意味と語源
2020年2月14日
disclosure 意味と語源
2020年2月14日
inclusive 意味と語源
2020年2月14日
seclude 意味と語源
2020年2月13日
enclosure 意味と語源