sacrifice 意味と語源

【英語】生け贄。犠牲。犠牲にする。

語源解説

古期フランス語 sacrifice(生け贄)→sacrificium(神への捧げもの)→sacrificus(神へ捧げた)→sacrifico(神へ捧げる)→sacer(神聖な)+facio(~する)→sehk-(神聖な)が語源。「神へ捧げた生け贄」がこの単語のコアの語源。sacred(神聖な)と同じ語源をもつ。

◉ 関連語
  • consecrate(聖別する)
  • desecrate(冒涜する)
  • execrate(忌み嫌う)
  • sacrament(神聖なもの)
  • sacred(神聖な)
  • sacrilege(神への冒涜)
  • sacrilegious(罰当たりな)
◉ 更新
2021年1月25日
narrow 意味と語源
2021年1月25日
narwaz 意味と語源
2021年1月24日
try 意味と語源
2021年1月24日
trial 意味と語源
2021年1月24日
trier 意味と語源
2021年1月23日
comment 意味と語源
2021年1月22日
motion 意味と語源
2021年1月21日
ring 意味と語源
2021年1月21日
rank 意味と語源
2021年1月20日
soil 意味と語源
2021年1月20日
soil 意味と語源
2021年1月20日
sul- 意味と語源