ray 意味と語源

【英語】光線。一筋の光。ほんのわずかなもの。放射する。

語源解説

古期フランス語 rai→radius(光線;車輪の軸と輪とを放射状につなぐ細い棒)が語源。「光線;放射すること」がこの単語のコアの語源。radiation(放射線)と同じ語源をもつ。

◉ 関連語
  • radiant(光り輝く)
  • radiation(放射線)
  • radio(ラジオ)
  • radioactive(放射能の)
  • radiochemistry(放射化学)
  • radiotelegraph(無線通信)
  • radius(半径)
◉ 更新
2021年1月27日
kenk- 意味と語源
2021年1月26日
unknown 意味と語源
2021年1月25日
narrow 意味と語源
2021年1月25日
narwaz 意味と語源
2021年1月24日
try 意味と語源
2021年1月24日
trial 意味と語源
2021年1月24日
trier 意味と語源
2021年1月23日
comment 意味と語源
2021年1月22日
motion 意味と語源
2021年1月21日
ring 意味と語源
2021年1月21日
rank 意味と語源
2021年1月20日
soil 意味と語源