primate 意味と語源

【英語】㋓霊長類、首席司教

語源解説

「第一の(primus)、第一位の動物」がこの単語のコアの語源。

㋫primate(霊長類)→㋶primas(最高位の、一位の)→㋶primus(最初の、第一の)→㋑㋞pri-(~の前に)+-isemos(最上級)→㋑per-(前に)が語源。

㋓prime(第一の)と同じ語源をもつ。

◉ 関連語
  • premier(第一位の)
  • prime(第一の)
  • primal(初期の)
  • primarily(第一の)
  • primary(最初の)
  • primeval(原始の)
  • primitive(原始の)
  • prince(王子)
  • princess(王女)
  • principal(主要な)
  • principally(主に)
  • principle(原理)
◉ 更新
2021年3月7日
inhibit 意味と語源
2021年3月6日
edible 意味と語源
2021年3月4日
populate 意味と語源
2021年3月2日
camera 意味と語源
2021年3月2日
scurus 意味と語源
2021年3月1日
chamber 意味と語源
2021年3月1日
kamara 意味と語源
2021年2月27日
vocal 意味と語源
2021年2月26日
magnetic 意味と語源
2021年2月26日
magnet 意味と語源
2021年2月26日
Magnesia 意味と語源
2021年2月26日
lithos 意味と語源
2021年2月26日
aboriginal 意味と語源