presence 意味と語源

【英語】[名] 存在すること、出席、面前

語源解説

古期フランス語 presence(存在すること)⇒ ラテン語 praesentia(何かの前に存在していること)⇒ ラテン語 praesens(何かの前に存在している)+-ia(抽象名詞)⇒ ラテン語 praesum(何かの前に存在する)+-ens(現在分詞)⇒ ラテン語 prae-(~の前に)+sum(存在する)⇒ ㋑ hes-(存在する)が語源。「何かの前に(prae-)存在し(sum)ている(-ens)こと(-ia)」がこの単語のコアの語源。英語 entity(存在)と同じ語源をもつ。

◉ 関連語