office 意味

【英語】事務所。執務室。役所。公職。職員。

語源解説

古期フランス語 office(事務所)>officium(職務)>optificum(仕事)>ops(能力)+facio(行う)>hep-(働く)が語源。「仕事場」がこの単語のコアの意味。operate(営業する)と同じ語源をもつ。

◉ 関連語
  • cooperate(協力する)
  • cooperative(協同の)
  • officer(役員)
  • official(公式の)
  • opera(オペラ)
  • operate(働く)
  • operation(操作)
  • operator(オペレーター)
  • opus(作品)
◉ 更新
2019年6月16日
write 意味
2019年6月16日
writana 意味
2019年6月15日
own 意味
2019年6月15日
aigana 意味
2019年6月14日
read 意味
2019年6月14日
anda- 意味
2019年6月13日
state 意味
2019年6月13日
work 意味
2019年6月13日
work 意味
2019年6月13日
werka 意味
2019年6月12日
study 意味
2019年6月12日
study 意味
2019年6月11日
sit 意味