office 意味と語源

【英語】事務所。執務室。職員。

語源解説

古期フランス語 office(事務所)→officium(職務)→optificum(仕事)→ops(能力)+facio(行う)→hep-(働く)が語源。「仕事を行う場所」がこの単語のコアの語源。operate(営業する)と同じ語源をもつ。

◉ 関連語
  • copious(豊富な)
  • copy(複写)
  • copy(複写する)
  • copyright(著作権)
  • cornucopia(豊かさの象徴)
  • officer(役員)
  • official(公式の)
  • opulence(富裕)
  • opulent(富裕な)
◉ 更新
2021年9月26日
question 意味と語源
2021年9月26日
query 意味と語源
2021年9月25日
deride 意味と語源
2021年9月25日
ridicule 意味と語源
2021年9月22日
clamor 意味と語源
2021年9月21日
devout 意味と語源
2021年9月21日
voter 意味と語源
2021年9月21日
vow 意味と語源
2021年9月19日
empire 意味と語源
2021年9月19日
separable 意味と語源
2021年9月18日
emperor 意味と語源