numerus 意味と語源

【ラテン語】[名] 数、番号、数量〔詳細

語源解説

印欧語根 nem-(分類する)が語源。

nomos(秩序)と同じ語源をもつ。

◉ 派生語
  • enumerate(数える)
  • innumerable(無数の)
  • number(数)
  • numberless(数えきれないほどの)
  • numerable(数えられる)
  • numeral(数詞)
  • numerical(数字上の)
  • numerous(たくさんの)
  • supernumerary(規定数以上の)