noon 意味と語源

【英語】㋱正午、最高点、全盛期

語源解説

「日の出から9(novem)番目の時間」がこの単語のコアの語源。

㋠㋓none(正午)→㋙㋓non(9番目の時間)→㋶nona(9番目)→㋶novenos(9番目)→㋶novem(9)→㋑hnewn(9)が語源。

㋓nonagon(9角形)と同じ語源をもつ。

◉ 関連語
  • afternoon(午後)
  • November(11月)
  • nonagenarian(90歳の)
  • nonagon(9角形)
  • nonanoic acid(ノナン酸)
  • nones(9時課)
  • novena(9日間の祈り)
◉ 更新
2021年1月25日
narrow 意味と語源
2021年1月25日
narwaz 意味と語源
2021年1月24日
try 意味と語源
2021年1月24日
trial 意味と語源
2021年1月24日
trier 意味と語源
2021年1月23日
comment 意味と語源
2021年1月22日
motion 意味と語源
2021年1月21日
ring 意味と語源
2021年1月21日
rank 意味と語源
2021年1月20日
soil 意味と語源
2021年1月20日
soil 意味と語源
2021年1月20日
sul- 意味と語源