informative 意味と語源

【英語】㋘情報の、情報を与える、参考になる

語源解説

㋶informativus(教え込んでいる)→㋶informatus(教え込んだ)+-ivus(~している)→㋶informo(教え込む)→㋶in-(~の中に)+formo(形づくる)→㋶forma(形)→㋙㋖morphe(形)が語源。

「何かに(in-)情報を形づくっ(formo)ている(-ivus)こと」がこの単語のコアの意味。

informal(形式ばらない)と同じ語源をもつ。

◉ 関連語
◉ 更新
2020年1月26日
providence 意味と語源
2020年1月26日
prudence 意味と語源
2020年1月26日
preview 意味と語源
2020年1月26日
indeed 意味と語源
2020年1月25日
invisible 意味と語源
2020年1月25日
envious 意味と語源
2020年1月25日
evident 意味と語源
2020年1月25日
advise 意味と語源
2020年1月25日
advice 意味と語源
2020年1月24日
contractor 意味と語源
2020年1月24日
periodical 意味と語源
2020年1月24日
precept 意味と語源