grotesque 意味と語源

【英語】㋘ 奇怪な、グロテスクな、[名] 奇怪なもの

語源解説

「洞窟(grotta)の(-esco)、地下遺跡で見つかった壁画の」がこの単語のコアの語源。

中期フランス語 grotesque(馬鹿げた、滑稽な)⇒ ㋑ grottesco(洞窟の)⇒ ㋑ grotta(洞窟、洞穴、洞窟に似た場所)+-esco(~の、~のような)⇒ 俗ラテン語 grupta,crupta(地下室、大きな地下蔵、大洞窟)⇒ ラテン語 crypta(穴蔵、トンネル、儀式のための地下室)⇒ 古代ギリシャ語 krupte(地下墓所、地下室)⇒ 古代ギリシャ語 kruptos(隠した、覆った)⇒ 古代ギリシャ語 krupto(隠す、覆う)が語源。

英語 crypt(穴蔵)と同じ語源をもつ。

※発掘で発見された古代ローマの遺跡の壁画を説明する時に使われる言葉だった。

◉ 関連語
  • Apocrypha(偽典)
  • apocryphal(作り話の)
  • crypt(穴蔵)
  • cryptic(秘密の)
  • cryptogram(暗号文)
  • decrypt(解読する)
  • encrypt(暗号化する)
  • encryption(暗号化)
  • grotto(小さな洞窟)
  • grotty(汚い)
  • krypton(クリプトン)
  • phallocrypt(ペニスケース)