grief 意味と語源

【英語】[名] 悲しみ、悲嘆の原因、いら立ち〔詳細

語源解説

「重い(gravis)、心が重い」がこの単語のコアの語源。

中期英語 greef(悲しみ)⇒ 古期フランス語 grief(苦痛、苦悩)⇒ 古期フランス語 grever(重くする、負担する、いらいらする)⇒ ラテン語 gravo(重くする、悪化させる)⇒ ラテン語 gravis(重い)+-o(動詞)⇒ 印欧語根 gwreh-(重い)が語源。

英語 grieve(深く悲しむ)と同じ語源をもつ。

◉ 関連語
  • aggravate(さらに悪化させる)
  • aggravation(悪化)
  • aggrieve(苦しませる)
  • aggrieved(苦痛を抱えた)
  • grave(重々しい)
  • gravemente(厳かに)
  • gravid(身重の)
  • gravitate(重力に引かれる)
  • gravitation(重力)
  • gravity(重大さ)
  • grievance(苦情)
  • grieve(嘆き悲しむ)