grief 意味と語源

【英語】悲しみ。嘆き。いら立ち。

語源解説

古期フランス語 grief(苦痛)→gravo(気を重くする)→gravis(重い)→gwreh-(重い)が語源。「気が重いこと」がこの単語のコアの意味。gravity(重力)と同じ語源をもつ。

◉ 関連語
  • aggravate(さらに悪化させる)
  • grave(重々しい)
  • gravid(身重の)
  • gravimeter(重力計)
  • gravitate(重力に引かれる)
  • gravitation(引力)
  • gravity(重大さ)
◉ 更新
2020年2月18日
affluence 意味と語源
2020年2月18日
fluctuate 意味と語源
2020年2月18日
batter 意味と語源
2020年2月17日
seclusion 意味と語源
2020年2月17日
inclusion 意味と語源
2020年2月17日
battle 意味と語源
2020年2月16日
confluence 意味と語源
2020年2月16日
conclusive 意味と語源
2020年2月16日
closure 意味と語源
2020年2月15日
conclusion 意味と語源
2020年2月15日
exclusion 意味と語源
2020年2月15日
closet 意味と語源
2020年2月14日
disclosure 意味と語源