durus 意味と語源

【ラテン語】硬い。厳しい。丈夫な。

語源解説

印欧語根 deru-(硬い)が語源。doru(木)と同じ語源をもつ。

◉ 派生語
  • dura mater(硬脳膜)
  • durable(耐久性のある)
  • duramen(木材の心材)
  • durance(監禁)
  • duration(継続)
  • duress(監禁)
  • during(~の間中)
  • durum(デゥラム小麦)
  • endurance(耐久性)
  • endurable(耐えられる)
  • endure(耐える)
  • enduring(我慢強い)
  • indurate(固くする)
  • induration(硬化)
  • obdurate(頑固な)
  • perdurable(永遠の)
  • thermoduric(低温殺菌に耐えられる)
◉ 更新
2020年12月3日
piano 意味と語源
2020年12月2日
vastus 意味と語源
2020年12月2日
movie 意味と語源
2020年12月2日
-y 意味と語源
2020年11月30日
gamble 意味と語源
2020年11月30日
game 意味と語源
2020年11月30日
gamana 意味と語源
2020年11月29日
passport 意味と語源
2020年11月29日
river 意味と語源
2020年11月28日
fanatic 意味と語源
2020年11月28日
fan 意味と語源
2020年11月27日
terrorism 意味と語源
2020年11月27日
terrorist 意味と語源