discourse 意味と語源

【英語】㋱会話、談話、講演

語源解説

「様々な(dis-)話題を巡って(curro)話すこと」がこの単語のコアの語源。

㋠㋫discours(会話)→㋶discursus(走り回ること)→㋶discursus(走り回った)→㋶discurro(うろつく)→㋶dis-(ばらばらに)+curro(走る)→㋑kers-(走る)が語源。

occur(偶然起こる)と同じ語源をもつ。

◉ 関連語
  • currency(通貨)
  • current(現在の)
  • currently(現在は)
  • coarse(粗い)
  • course(前進)
  • incur(被る)
  • occur(偶然起きる)
  • recur(再発する)
◉ 更新
2021年5月18日
allergy 意味と語源
2021年5月18日
allos 意味と語源
2021年5月17日
texture 意味と語源
2021年5月16日
China 意味と語源
2021年5月16日
dzin 意味と語源
2021年5月15日
Japan 意味と語源
2021年5月15日
Nyit-pwon 意味と語源
2021年5月14日
vaccine 意味と語源
2021年5月14日
vacca 意味と語源
2021年5月12日
nonsense 意味と語源
2021年5月12日
sense 意味と語源
2021年5月10日
coordinate 意味と語源
2021年4月27日
intrinsic 意味と語源