correspondence 意味と語源

【英語】㋱文通、通信、一致

語源解説

㋶correspondentia(一致)→㋶correspondens(一致している)+-ia(抽象名詞)→㋶correspondo(一致する)+-ens(現在分詞)→㋶con-(一緒に)+respondo(返事する)→㋶re-(返って)+spondeo(誓う)が語源。「一緒に(con-)返事(respondo)している(-ens)こと(-ia)」がこの単語のコアの語源。㋓responsible(責任がある)と同じ語源をもつ。

◉ 関連語
  • correspond(一致する)
  • despond(落胆する)
  • respond(反応する)
  • response(反応)
  • responsibility(責任)
  • responsible(責任がある)
  • responsive(反応する)
  • responsiveness(反応性)
  • spondee(強強格)
  • sponsor(出資者)
  • sponsorship(財戦支援)
  • spontaneous(自然発生的な)
  • spouse(配偶者)
◉ 更新
2021年9月19日
empire 意味と語源
2021年9月19日
separable 意味と語源
2021年9月18日
emperor 意味と語源
2021年9月18日
apparel 意味と語源
2021年9月17日
poverty 意味と語源
2021年9月17日
poorly 意味と語源
2021年9月17日
poor 意味と語源
2021年9月17日
pauper 意味と語源
2021年9月15日
parent 意味と語源
2021年9月15日
parental 意味と語源
2021年9月15日
parity 意味と語源
2021年9月15日
parity 意味と語源