cognitive 意味と語源

【英語】㋘認識の、認知作用の、経験的知識に基づいた

語源解説

「~であると知(cognosco)っている(-ivus)こと」がこの単語のコアの語源。

㋶cognitivus(認識の)→㋶cognitus(~であると知った)+-ivus(~している)→㋶cognosco(~であると知る)→㋶com-(一緒に)+gnosco(知る)→㋑gneh-(知る)が語源。

recognize(認める)と同じ語源をもつ。

◉ 関連語
  • acquaint(知らせる)
  • acquaintance(知人)
  • cognition(認識)
  • cognizance(知覚)
  • connoisseur(目利き)
  • incognito(お忍びで)
  • quaint(奇妙な)
  • recognition(承認)
  • recognizable(認識できる)
  • recognize(認める)
  • reconnaissance(偵察)
  • reconnoiter(偵察する)
◉ 更新
2021年3月1日
chamber 意味と語源
2021年3月1日
kamara 意味と語源
2021年2月27日
vocal 意味と語源
2021年2月26日
magnetic 意味と語源
2021年2月26日
magnet 意味と語源
2021年2月26日
Magnesia 意味と語源
2021年2月26日
lithos 意味と語源
2021年2月26日
aboriginal 意味と語源
2021年2月26日
aborigine 意味と語源
2021年2月23日
inability 意味と語源
2021年2月22日
format 意味と語源
2021年2月19日
empathy 意味と語源
2021年2月18日
clinic 意味と語源