clarus 意味と語源

【ラテン語】明るい。名高い。立派な。

語源解説

印欧語根 kelh-(呼ぶ)が語源。clamo(叫ぶ)と同じ語源をもつ。

◉ 派生語
  • clairvoyance(千里眼)
  • clairvoyant(千里眼の)
  • clarify(明らかにする)
  • clarity(鮮明さ)
  • clarion(明快な)
  • clarity(明瞭さ)
  • clear(澄んだ)
  • clearly(明瞭に)
  • declaration(宣言)
  • declare(宣言する)
  • eclair(エクレア)
  • glair(卵白)
◉ 更新
2021年6月23日
dispatch 意味と語源
2021年6月22日
latitude 意味と語源
2021年6月22日
latus 意味と語源
2021年6月22日
lamina 意味と語源
2021年6月22日
stelh- 意味と語源
2021年6月21日
errand 意味と語源
2021年6月21日
arundi 意味と語源
2021年6月20日
seasonal 意味と語源
2021年6月20日
season 意味と語源
2021年6月20日
seed 意味と語源
2021年6月20日
semen 意味と語源
2021年6月20日
seana 意味と語源