clarus 意味と語源

【ラテン語】明るい。名高い。立派な。

語源解説

印欧語根 kelh-(呼ぶ)が語源。clamo(叫ぶ)と同じ語源をもつ。

◉ 派生語
  • clairvoyance(千里眼)
  • clairvoyant(千里眼の)
  • clarify(明らかにする)
  • clarity(鮮明さ)
  • clarion(明快な)
  • clarity(明瞭さ)
  • clear(澄んだ)
  • clearly(明瞭に)
  • declaration(宣言)
  • declare(宣言する)
  • eclair(エクレア)
  • glair(卵白)
◉ 更新
2019年10月22日
saving 意味と語源
2019年10月22日
saving 意味と語源
2019年10月22日
save 意味と語源
2019年10月21日
somewhat 意味と語源
2019年10月21日
desert 意味と語源
2019年10月21日
some 意味と語源
2019年10月21日
what 意味と語源
2019年10月21日
sumaz 意味と語源
2019年10月21日
samaz 意味と語源
2019年10月20日
memorable 意味と語源
2019年10月20日
properly 意味と語源