clarus 意味と語源

【ラテン語】㋘ 明るい、名高い、立派な〔詳細

語源解説

kelh-(呼ぶ)が語源。

ラテン語 clamo(叫ぶ)と同じ語源をもつ。

◉ 派生語
  • Aufklarung(啓蒙運動)
  • chanticleer(おんどり君)
  • chiaroscuro(明暗法)
  • clairvoyance(千里眼)
  • clairvoyant(千里眼の)
  • clarain(縞状の瀝青炭)
  • clarification(明確化)
  • clarify(明らかにする)
  • clarion(クラリオン)
  • clarity(明瞭さ)
  • clear(澄んだ)
  • clearly(明瞭に)
  • clearness(明瞭さ)
  • declaration(宣言)
  • declare(宣言する)
  • eclair(エクレア)
  • glair(卵白)