Christmas 意味と語源

【英語】[名] (キリスト教の祝祭の)クリスマス、キリスト降誕祭、クリスマスの季節、[発] krísməs〔英辞郎

語源解説

「キリストの(Cristes)ミサ(maess)」がこの単語のコアの語源。

中期英語 Cristemasse(クリスマス)⇒ 古期英語 Cristes maess(キリストのミサ、クリスマス)⇒ 古期英語 Cristes(キリストの)+maess(ミサ)⇒ 古期英語 Crist(キリスト)⇒ ラテン語 Christus(キリスト)⇒ 古代ギリシャ語 khristos(救世主、キリスト、ナザレの救世主の通り名)⇒ 古代ギリシャ語 khristos(儀式的に聖油で清められた人物について記述した、軟膏を塗った)⇒ 古代ギリシャ語 khrio(塗る、聖油や聖水を塗る)+-tos(形容詞)⇒ 印欧祖語 ghrey-(塗る、塗りつける)⇒ 印欧祖語 gher-(なでる、こする、粉を引く)が語源。

英語 christen(洗礼を施す)と同じ語源をもつ。

◉ 関連語
  • Chris(クリス)
  • chrism(香油)
  • christen(洗礼を施す)
  • Christ(キリスト)
  • Christian(キリストの)
  • Christianity(キリスト教)
  • Christopher(クリストファー)
  • cream(クリーム)
  • Lammas(収穫祭)
  • Martinmas(聖丸マルタン祭)