cheat 意味と語源

【英語】㋛不正を働く、㋟だます、㋱いかさま

語源解説

「不動産復帰(escheat)担当の役人のようにいかさますること」がもともとの語源。

㋠㋓chete(不正を働く)→㋠㋓escheat(不動産復帰;死亡者に相続人がいない場合財産の所有権が国へ移ること)→㋙㋫eschoir(落ちる)→㋶excado(落ちる)→㋶ex-(~の外へ)+cado(落ちる、死ぬ)が語源。

chance(好機)と同じ語源をもつ。

◉ 関連語
◉ 更新
2021年9月15日
parent 意味と語源
2021年9月15日
parental 意味と語源
2021年9月15日
parity 意味と語源
2021年9月15日
parity 意味と語源
2021年9月15日
pario 意味と語源
2021年9月15日
cordial 意味と語源
2021年9月15日
cave 意味と語源
2021年9月13日
usher 意味と語源
2021年9月13日
oscillate 意味と語源
2021年9月11日
structural 意味と語源