charity 意味と語源

【英語】[名] 慈善、施し、神の無償の愛

語源解説

「愛(caritas)、隣人への愛による慈善」がこの単語のコアの語源。

中期英語 charite(慈善)⇒ 古期フランス語 charite(慈善)⇒ ラテン語 caritas(親愛、愛)⇒ ラテン語 carus(親愛な、大切な)+-tas(抽象名詞)⇒ 印欧語根 keh-(欲しいと思う)が語源。

英語 cherish(大切にする)と同じ語源をもつ。

◉ 関連語
  • caress(愛撫する)
  • charitable(寛大な)
  • cherish(大切にする)