bis 意味と語源

【ラテン語】㋫二回、二度、二つの方向へ

語源解説

㋶duis(二回)→㋶duo(二)→㋑dwoh(二)が語源。㋶dubius(二つの間で揺れ動く)と同じ語源をもつ。

◉ 派生語
  • balance(平衡)
  • barouche(バローシュ型馬車)
  • bicameral(二院制の)
  • bicornuate(二角の)
  • bicycle(二輪車)
  • biennial(二年ごとの)
  • biennium(二年間)
  • bifurcated(二股の)
  • bigeminal(二段脈の)
  • bike(自転車)
  • bilateral(左右の)
  • bilingual(二言語使用者)
  • billion(ビリオン)
  • bimestrial(二か月続く)
  • bimetallism(複本位制)
  • binal(二倍の)
  • binary(二進法の)
  • binomial(二項式の
  • bipartite(二部に分かれた)
  • bireme(古代のガレー船)
  • bis(アンコール)
  • biscotto(ビスコッティ)
  • biscuit(ビスケット)
  • bisexual(両性の)
  • bistort(タデ属の植物の総称)
  • combination(組み合わせ)
  • combine(組み合わせる)
  • combined(混ぜ合わさった)
  • imbalance(不均衡)
◉ 更新
2021年4月14日
demography 意味と語源
2021年4月12日
naive 意味と語源
2021年4月6日
agenda 意味と語源
2021年4月5日
tweet 意味と語源
2021年4月1日
mummy 意味と語源
2021年4月1日
mum 意味と語源
2021年3月29日
deduce 意味と語源
2021年3月25日
inject 意味と語源
2021年3月21日
subsidy 意味と語源
2021年3月19日
pervasive 意味と語源
2021年3月17日
maternal 意味と語源
2021年3月14日
vendor 意味と語源