bhewdh- 意味と語源

【印欧語根】分かる。悟る。気が付く。目が覚める。

語源解説

Buddha(覚者)などの派生語がある。

◉ 派生語
  • beudana(命じる:ゲルマン祖語)
  • budaga(体:ゲルマン祖語)
  • Buddha(仏陀)