aware 意味と語源

【英語】㋘ 知っている、気付いている、よく知っている

語源解説

中期英語 aware(知っている)⇒ 古期英語 gewaer(知っている)⇒ 古期英語 ge-(強調)+waer(用心して)⇒ ㋘ waraz(用心深い)⇒ ㋑ wer-(注意する)が語源。「注意深く(a-)用心している(waraz)、知っていること」がこの単語のコアの語源。英語 wary(用心深い)と同じ語源をもつ。

◉ 関連語
  • beware(注意する)
  • hardware(ハードウェア)
  • shareware(シェアウェア)
  • software(ソフトウェア)
  • spyware(スパイウェア)
  • unaware(気付かないで)
  • unwary(不用心な)
  • ware(同一種類の品)
  • warily(用心して)
  • wary(用心深い)