atmosphere 意味と語源

【英語】㋱地球の大気、大気圏、空気

語源解説

「蒸気(atmos)の球体(sphaira)、地球を取り巻く蒸気」がこの単語のコアの語源。

㋫atmosphere(地球の大気)→㋶atmosphaera(地球の大気)→㋙㋖atmos(蒸気、湯気、煙)+sphaira(球体)→㋑hweh-(吹く)が語源。

hemisphere(半球)と同じ語源をもつ。

◉ 関連語
  • atmospheric(大気圏の)
  • biosphere(生物圏)
  • ecosphere(生態圏)
  • geosphere(地殻)
  • hemisphere(半球)
  • mesosphere(中間圏)
  • spherical(球形の)
  • thermosphere(熱圏)
  • exosphere(外気圏)
◉ 更新
2021年9月22日
clamor 意味と語源
2021年9月21日
devout 意味と語源
2021年9月21日
voter 意味と語源
2021年9月21日
vow 意味と語源
2021年9月19日
empire 意味と語源
2021年9月19日
separable 意味と語源
2021年9月18日
emperor 意味と語源
2021年9月18日
apparel 意味と語源
2021年9月17日
poverty 意味と語源
2021年9月17日
poorly 意味と語源
2021年9月17日
poor 意味と語源