arbiter 意味と語源

【ラテン語】立会人。裁判官。権力者。

語源解説

ラテン語 ad-(~に [to] )+beto(行く)→不詳 が語源。arbitrage(裁定取引)などの派生語がある。

◉ 派生語
  • arbiter(権威者)
  • arbitrage(裁定取引)
  • arbitral(仲裁の)
  • arbitrary(任意の)
  • arbitrate(仲裁する)
  • arbitration(仲裁)
  • arbitrator(調停者)
◉ 更新
2019年11月19日
replacement 意味と語源
2019年11月19日
economical 意味と語源
2019年11月19日
destination 意味と語源
2019年11月19日
economic 意味と語源
2019年11月19日
dominant 意味と語源
2019年11月19日
gradually 意味と語源
2019年11月19日
swiftly 意味と語源
2019年11月18日
landscaping 意味と語源
2019年11月18日
extremely 意味と語源
2019年11月18日
upgrade 意味と語源
2019年11月18日
pannus 意味と語源
2019年11月18日
grade 意味と語源
2019年11月18日
pehn- 意味と語源