animus 意味と語源

【ラテン語】㋱心、魂、息

語源解説

㋑㋞anamos(魂)→㋑henhmos(息)→㋑henh-(息をする)+-mos(名詞)が語源。㋓unanimous(一致した)などの派生語がある。

◉ 派生語
  • anima(生命)
  • animadversion(批評)
  • animal(動物)
  • animate(生命を吹き込む)
  • animated(生き生きした)
  • animation(動画)
  • animato(元気がよい)
  • animism(霊魂信仰)
  • animosity(敵意)
  • animus(敵意)
  • equanimity(落ち着き)
  • inanimate(生命のない)
  • longanimity(忍耐)
  • magnanimity(寛大)
  • magnanimous(寛大な)
  • pusillanimous(気の弱い)
  • unanimity(一致)
  • unanimous(一致した)
◉ 更新
2021年9月15日
parent 意味と語源
2021年9月15日
parental 意味と語源
2021年9月15日
parity 意味と語源
2021年9月15日
parity 意味と語源
2021年9月15日
pario 意味と語源
2021年9月15日
cordial 意味と語源
2021年9月15日
cave 意味と語源
2021年9月13日
usher 意味と語源
2021年9月13日
oscillate 意味と語源
2021年9月11日
structural 意味と語源