some 意味と語源

【英語】㋘いくらかの、ある、㋟㋱いくらか

語源解説

㋙㋓sum(いくらかの)→㋘sumaz(いくらかの)→㋑sem-(ひとつの)が語源。「あるひとつの(sem-)まとまり」がこの単語のコアの語源。㋓same(同じ)と同じ語源をもつ。

◉ 関連語
  • same(同じ)
  • somebody(誰か)
  • somehow(なんとかして)
  • someone(誰か)
  • something(何か)
  • sometimes(時々)
  • somewhat(いくらか)
  • somewhere(どこかに)
  • threesome(三人で行う)
◉ 更新
2021年4月27日
intrinsic 意味と語源
2021年4月27日
secus 意味と語源
2021年4月19日
charity 意味と語源
2021年4月19日
carus 意味と語源
2021年4月19日
sanitary 意味と語源
2021年4月19日
sanus 意味と語源
2021年4月14日
demography 意味と語源
2021年4月12日
naive 意味と語源
2021年4月6日
agenda 意味と語源
2021年4月5日
tweet 意味と語源
2021年4月1日
mummy 意味と語源
2021年4月1日
mum 意味と語源