rebellion 意味と語源

【英語】[名] 反逆、反乱、抵抗、[発] ribéljən〔英辞郎

語源解説

「反対して(re-)戦争を起こす(bello)こと(-io)」がこの単語のコアの語源。


中期英語 rebellion, rebellioun(反乱、抵抗、謀反)⇒ 古期フランス語 rebellion(反乱、抵抗、反逆)⇒ ラテン語 rebellio(戦争の再発、反乱、暴動)⇒ ラテン語 rebello(反抗する、反撃する、再び戦争を起こす)+-io(こと)⇒ ラテン語 re-(反対方向に、逆向きに、後ろへ、再び)+bello(戦争をする、戦争を起こす、戦争で戦う)⇒ ラテン語 bellum(戦争)+-o(動詞)⇒ ラテン語 duellum(戦争)が語源。


英語 belligerent(好戦的な)と同じ語源をもつ。

◉ 関連語
  • bellicose(好戦的な)
  • belligerent(戦争中の)
  • duel(決闘)
  • reb(南北戦争の南部同盟の軍人)
  • rebel(反逆者)
  • rebellious(反抗的な)
  • revel(どんちゃん騒ぎをする)