crista 意味と語源

【ラテン語】[名] とさか、冠羽、羽飾り〔詳細

語源解説

印欧語根 sker-(曲がる、回る)が語源。

ラテン語 crispus(縮れた)と同じ語源をもつ。

◉ 派生語
  • crest(とさか)
  • crested(とさかのある)
  • crestfallen(意気消沈した)
  • crista(鶏冠)
  • cristate(とさかのある)