brace 意味と語源

【英語】[名] 締め具、かすがい、支持具、[発] bréis〔英辞郎

語源解説

「腕(brakhion)、掴んで留めるもの」がこの単語のコアの語源。


中期英語 brace, brase(腕を守るよろい、締め具、支柱)⇒ 古期フランス語 brace(腕)⇒ ラテン語 brachia, bracchia, bracchium(前腕、動物の手足、木の腕)⇒ 古代ギリシャ語 brakhion(上腕、肩、強さの象徴)⇒ 古代ギリシャ語 brakhus(短い、小さい)+-ion(比較級)⇒ 印欧祖語 mreghus(短い)が語源。


英語 embrace(抱擁する)と同じ語源をもつ。

◉ 関連語
  • abrachia(無腕症)
  • bra(ブラジャー)
  • bracelet(ブレスレット)
  • bracero(メキシコ人の季節農業労働者)
  • brachium(上腕)
  • brassard(腕章)
  • brassiere(ブラジャー)
  • embrace(抱きしめる)
  • embracement(取り囲むこと)
  • pretzel(プレッツェル)