vivo 意味と語源

【ラテン語】㋣生きている、生存する、住む

語源解説

㋑gwihwos(生きている)→㋑gweyh-(生きている)が語源。㋙㋖bios(生命体)と同じ語源をもつ。

◉ 派生語
  • convivial(宴会好きな)
  • revitalize(活性化する)
  • revival(生き返り)
  • revive(生き返らせる)
  • sempervivum(センペルビブム)
  • survival(生き延びること)
  • survive(生き残る)
  • survivor(生存者)
  • viable(生存できる)
  • viand(食品)
  • victual(食糧)
  • victuals(飲食物)
  • viper(毒蛇)
  • vital(命の)
  • vitality(生命力)
  • vitalize(活性化させる)
  • vitamin(ビタミン)
  • viva(~万歳)
  • vivacious(活気のある)
  • vivid(生気あふれる)
  • vivify(生気を与える)
  • viviparous(胎生の)
  • vivisection(生体解剖)
  • weever(スズキ目の魚)
  • wyvern(飛竜)
◉ 更新
2021年9月19日
empire 意味と語源
2021年9月19日
separable 意味と語源
2021年9月18日
emperor 意味と語源
2021年9月18日
apparel 意味と語源
2021年9月17日
poverty 意味と語源
2021年9月17日
poorly 意味と語源
2021年9月17日
poor 意味と語源
2021年9月17日
pauper 意味と語源
2021年9月15日
parent 意味と語源
2021年9月15日
parental 意味と語源
2021年9月15日
parity 意味と語源
2021年9月15日
parity 意味と語源