vivo 意味と語源

【ラテン語】㋣生きている、生存する、住む

語源解説

㋑gwihwos(生きている)→㋑gweyh-(生きている)が語源。㋙㋖bios(生命体)と同じ語源をもつ。

◉ 派生語
  • convivial(宴会好きな)
  • revitalize(活性化する)
  • revival(生き返り)
  • revive(生き返らせる)
  • sempervivum(センペルビブム)
  • survival(生き延びること)
  • survive(生き残る)
  • survivor(生存者)
  • viable(生存できる)
  • viand(食品)
  • victual(食糧)
  • victuals(飲食物)
  • viper(毒蛇)
  • vital(命の)
  • vitality(生命力)
  • vitalize(活性化させる)
  • vitamin(ビタミン)
  • viva(~万歳)
  • vivacious(活気のある)
  • vivid(生気あふれる)
  • vivify(生気を与える)
  • viviparous(胎生の)
  • vivisection(生体解剖)
  • weever(スズキ目の魚)
  • wyvern(飛竜)
◉ 更新
2021年6月22日
latitude 意味と語源
2021年6月22日
latus 意味と語源
2021年6月22日
lamina 意味と語源
2021年6月22日
stelh- 意味と語源
2021年6月21日
errand 意味と語源
2021年6月21日
arundi 意味と語源
2021年6月20日
seasonal 意味と語源
2021年6月20日
season 意味と語源
2021年6月20日
seed 意味と語源
2021年6月20日
semen 意味と語源
2021年6月20日
seana 意味と語源
2021年6月20日
sero 意味と語源