urbs 意味と語源

【ラテン語】㋱都市、城郭都市、ローマ帝国

語源解説

㋑werbh-(壁で囲む)が語源。㋓urban(都会の)などの派生語がある。

◉ 派生語
  • a.u.c.(ローマ建国以来)
  • ab urbe condita(ローマ建国以来)
  • conurbation(大都市圏)
  • interurban(都市間の)
  • inurbane(洗練されていない)
  • ruban(田園都市の)
  • suburb(周辺地区)
  • suburban(郊外の)
  • urban(都会の)
  • urbane(垢抜けした)
  • urbanism(都会的な生活様式)
  • urbanite(都市市民)
  • urbanity(都会風)
  • urbanize(都会化する)
◉ 更新
2021年1月26日
unknown 意味と語源
2021年1月25日
narrow 意味と語源
2021年1月25日
narwaz 意味と語源
2021年1月24日
try 意味と語源
2021年1月24日
trial 意味と語源
2021年1月24日
trier 意味と語源
2021年1月23日
comment 意味と語源
2021年1月22日
motion 意味と語源
2021年1月21日
ring 意味と語源
2021年1月21日
rank 意味と語源
2021年1月20日
soil 意味と語源
2021年1月20日
soil 意味と語源