striking 意味と語源

【英語】㋘目立つ、印象的な、打つための

語源解説

strike(打つ)+-ing(~している)→㋠㋓striken(打つ)→㋙㋓strican(なでる)→㋘strikana(なでる)→㋑streyg-(なでる)が語源。「打っ(strike)ている(-ing)こと、心を打っ(strike)ている(-ing)こと」がこの単語のコアの語源。㋓striker(ストライカー)と同じ語源をもつ。

◉ 関連語
  • awestruck(恐れかしこまった)
  • dumbstruck(口が利けないほど驚いた)
  • lovestruck(恋煩いをしている)
  • moonstruck(空想にふけった)
  • stagestruck(俳優志望の)
  • stricken(打ちひしがれた)
  • strickle(掻き板)
  • strike(打つ)
  • striker(ストライカー)
  • strikingly(目立って)
  • trickle(したたる)
◉ 更新
2021年9月15日
parent 意味と語源
2021年9月15日
parental 意味と語源
2021年9月15日
parity 意味と語源
2021年9月15日
parity 意味と語源
2021年9月15日
pario 意味と語源
2021年9月15日
cordial 意味と語源
2021年9月15日
cave 意味と語源
2021年9月13日
usher 意味と語源
2021年9月13日
oscillate 意味と語源
2021年9月11日
structural 意味と語源