striking 意味と語源

【英語】㋘目立つ、印象的な、打つための

語源解説

strike(打つ)+-ing(~している)→㋠㋓striken(打つ)→㋙㋓strican(なでる)→㋘strikana(なでる)→㋑streyg-(なでる)が語源。「打っ(strike)ている(-ing)こと、心を打っ(strike)ている(-ing)こと」がこの単語のコアの意味。㋓striker(ストライカー)と同じ語源をもつ。

◉ 関連語
  • awestruck(恐れかしこまった)
  • dumbstruck(口が利けないほど驚いた)
  • lovestruck(恋煩いをしている)
  • moonstruck(空想にふけった)
  • stagestruck(俳優志望の)
  • stricken(打ちひしがれた)
  • strickle(掻き板)
  • strike(打つ)
  • striker(ストライカー)
  • strikingly(目立って)
  • trickle(したたる)
◉ 更新
2020年1月26日
providence 意味と語源
2020年1月26日
prudence 意味と語源
2020年1月26日
preview 意味と語源
2020年1月26日
indeed 意味と語源
2020年1月25日
invisible 意味と語源
2020年1月25日
envious 意味と語源
2020年1月25日
evident 意味と語源
2020年1月25日
advise 意味と語源
2020年1月25日
advice 意味と語源
2020年1月24日
contractor 意味と語源
2020年1月24日
periodical 意味と語源
2020年1月24日
precept 意味と語源