slavery 意味と語源

【英語】㋱奴隷制度、奴隷の身分、重労働

語源解説

「奴隷(slave)の(-arius)するもの(-ator)、奴隷に関するもの」がこの単語のコアの語源。

slave(奴隷)+-ery(術・実践すること、類・階級 >-arius+-ator)→㋙㋫sclave(奴隷)→㋠㋶sclavus(奴隷)→㋶Sclavus(スラヴ人)が語源。

㋓Slav(スラヴ人)と同じ語源をもつ。

◉ 関連語
  • enslave(奴隷にする)
  • Slav(スラヴ人)
  • Slavdom(スラヴ民族)
  • slave(奴隷)
  • slaver(奴隷商人)
  • slavish(奴隷のような)
  • slavocracy(奴隷所有者による支配)
◉ 更新
2021年9月19日
empire 意味と語源
2021年9月19日
separable 意味と語源
2021年9月18日
emperor 意味と語源
2021年9月18日
apparel 意味と語源
2021年9月17日
poverty 意味と語源
2021年9月17日
poorly 意味と語源
2021年9月17日
poor 意味と語源
2021年9月17日
pauper 意味と語源
2021年9月15日
parent 意味と語源
2021年9月15日
parental 意味と語源
2021年9月15日
parity 意味と語源
2021年9月15日
parity 意味と語源