precision 意味と語源

【英語】[名] 正確さ、精密さ、[形] 精密に造られた、[発] prisíʒən〔英辞郎

語源解説

「粉砕する(praecido)こと(-tio)、より細かいこと」がこの単語のコアの語源。


中期フランス語 precision(切り取ること、断ち切ること)⇒ ラテン語 praecisio(切り取ること、切り取った一切れ)⇒ ラテン語 praecido(切り取る、短くする、打ち砕く)+-tio(こと)⇒ ラテン語 prae-(~の前に)+caedo(切る)⇒ 印欧祖語 kheyd-(切る)が語源。


英語 precise(正確な)と同じ語源をもつ。

◉ 関連語
  • concise(簡潔な)
  • concisely(簡潔に)
  • decide(決める)
  • decision(決定)
  • decisive(決定的な)
  • excise(削除する)
  • feticide(堕胎薬)
  • genocide(集団虐殺)
  • homicide(殺人行為)
  • incise(彫刻する)
  • incisive(鋭利な)
  • parricide(親殺し)
  • pesticide(殺虫剤)
  • precise(正確な)
  • precisely(正確に)
  • recision(取り消し)
  • regicide(国王殺し)
  • suicide(自殺)
  • uxoricide(妻殺し)