potis 意味と語源

【ラテン語】㋘可能な、能力のある、有能な

語源解説

potis(統治者)が語源。㋶hospes(宿の主人)と同じ語源をもつ。

◉ 派生語
  • impossible(不可能な)
  • impotetnt(無気力な)
  • impuissance(無気力)
  • omnipotent(全能な)
  • pluripotent(多能性の)
  • podesta(市長)
  • possess(所有する)
  • possession(所有)
  • possibility(可能性)
  • possible(可能性がある)
  • possibly(たぶん)
  • potent(有力な)
  • potentate(有力者)
  • potential(潜在的な)
  • potentiality(可能性)
  • power(力)
  • powerful(力強い)
  • prepotent(大きな)
  • puissant(権力のある)
  • unprepossessing(魅力的でない)
◉ 更新
2019年10月18日
second 意味と語源
2019年10月18日
second 意味と語源
2019年10月18日
mainly 意味と語源
2019年10月18日
main 意味と語源
2019年10月18日
magina 意味と語源
2019年10月17日
reschedule 意味と語源
2019年10月17日
evaluation 意味と語源
2019年10月17日
schedule 意味と語源
2019年10月17日
skhizo 意味と語源
2019年10月16日
immediately 意味と語源
2019年10月16日
valuable 意味と語源
2019年10月16日
suitable 意味と語源
2019年10月16日
suit 意味と語源