pernicious 意味と語源

【英語】[形] 有害な、悪性の、致死の

語源解説

「完全に(per-)殺す(neco)こと(-ies)に満ちた(-osus)、破滅に満ちた」がこの単語のコアの語源。

古期フランス語 pernicios(有害な)⇒ ラテン語 perniciosus(有害な、破壊的な)⇒ ラテン語 pernicies(破滅、災害、死)+-osus(~に満ちた)⇒ ラテン語 perneco(完全に殺す)+-ies(抽象名詞)⇒ ラテン語 per-(完全に、~を通り抜けて)+neco(殺す)⇒ 印欧語根 nek-(殺す)が語源。

英語 necromancy(降霊術)と同じ語源をもつ。

◉ 関連語
  • innocent(無邪気な)
  • innocuous(無毒の)
  • necromancy(降霊術)
  • necropolis(古代の共同墓地)
  • necrosis(壊死)
  • nocent(有害な)
  • noxious(有毒な)
  • nuisance(迷惑行為)
  • obnoxious(嫌な)