frontier 意味と語源

【英語】㋱国境、辺境、未開拓分野

語源解説

「他国と額(front)を突き合わせる場所(-iere)」がこの単語のコアの語源。

㋠㋓frounter(国境)→㋙㋫frontiere(国境線、国境の砦、前線)→㋙㋫front(額)+-iere(場所)→㋶frons(額)が語源。

confront(直面する)と同じ語源をもつ。

◉ 関連語
  • affront(面とむかった侮辱)
  • confront(直面する)
  • frons(額)
  • front(正面)
  • frontal(前頭骨)
  • frontispiece(本の口絵)
◉ 更新
2021年1月15日
extra 意味と語源
2021年1月14日
traffic 意味と語源
2021年1月13日
technique 意味と語源
2021年1月11日
topic 意味と語源
2021年1月11日
topos 意味と語源
2021年1月11日
wind 意味と語源
2021年1月10日
windana 意味と語源
2021年1月8日
dramatic 意味と語源
2021年1月7日
section 意味と語源
2021年1月7日
food 意味と語源
2021年1月5日
feed 意味と語源
2021年1月3日
digital 意味と語源