bene 意味と語源

【ラテン語】[副] よく、かなり、正確に

語源解説

ラテン語 duonus(良い)⇒ ㋑ dew-(好意を見せる)が語源。

ラテン語 bellus(美しい)と同じ語源をもつ。

◉ 派生語
  • benediction(祝福)
  • benefaction(善行)
  • benefactor(恩人)
  • benefic(情け深い)
  • benefice(禄付きの聖職)
  • beneficence(善行)
  • beneficent(奇特な)
  • beneficial(有益な)
  • beneficiary(受益者)
  • benefit(利益)
  • benesse(ベネッセ)
  • benevolent(慈悲深い)
  • benign(親切な)
  • benison(祝福)
  • herb bennet(ダイコンソウ属の多年草)