antibiotic 意味と語源

【英語】㋱抗生物質、抗生剤、㋘抗生の

語源解説

「生物(bios)に反抗して(anti-)、菌に対抗する物質」がこの単語のコアの語源。

㋫antibiotique(抗生物質、抗生の)、フランスの菌学者である Jean Paul Vuillemin が1889年に作った言葉 →㋫anti-(~に反抗して、~に反対して)+biotique(生物の)→㋙㋶bioticus(生物の)→㋙㋖biotikos(生物の)→㋙㋖bios(生命、生物)+-tikos(~の)→㋑gweyh-(生きている)が語源。

biology(生物学)と同じ語源をもつ。

◉ 関連語
  • aerobe(好気性生物)
  • aerobic(有酸素の)
  • amphibian(両生類の)
  • anabiosis(蘇生)
  • antidote(解毒剤)
  • antivirus(アンチウイルス)
  • biodiversity(生物多様性)
  • biography(伝記)
  • biologic(生物学の)
  • biological(生物学の)
  • biology(生物学)
  • biotechnology(生命工学)
  • biotic(生物の)
  • microbe(微生物)
  • rhizobium(根粒菌)
  • saprobe(腐生菌)
◉ 更新
2021年10月27日
pen 意味と語源
2021年10月27日
pinnacle 意味と語源
2021年10月27日
penna 意味と語源
2021年10月26日
competence 意味と語源
2021年10月26日
incompetent 意味と語源
2021年10月26日
potamos 意味と語源
2021年10月24日
competition 意味と語源
2021年10月24日
perpetuate 意味と語源
2021年10月24日
petition 意味と語源
2021年10月23日
petulant 意味と語源
2021年10月22日
helicopter 意味と語源
2021年10月22日
parable 意味と語源